女性が好きになってしまう男

女性が好きになってしまう男

女性好きになってしまう男とは、どういう男だと思いますか?

 

と言っても、いろいろなパターンがありますが、今回は女性が好きな”気遣い”について少しお話したいと思います。

 

女性は気遣いをしてくれる男が好きです。

 

特別扱いしてくれると嬉しいし、気にしてくれている、意識してくれていると思うと大事に、大切にされていると思うからです。

 

ただ、この女性が喜ぶ”気遣い”を勘違いして、やりすぎてしまう人がいます。

 

あまり気遣いし過ぎると女性心理では、「私の方がこの人(あなた)より偉い。」と勘違いしてしまいます。女性が1度勘違いするともう止まりません。わがままを言い出したり、あなたを舐めてかかったりします。

 

そうならないために女性に対する”気遣い”はある程度セーブする必要があるのです。

 

では女性を口説くための”気遣い”はどのように使えばよいでしょうか?

 

今回は女性が好きになってしまう男の気遣いについてご紹介します。

 

 

 

女心では気遣いのできる男は素敵と思っていますが、度が過ぎると嫌われる原因にもなります。

 

例えば、好きな人ができると二人きりで食事したり、デートしたりしたいと思うものですが、気を遣いすぎる人は、

 

「ここで(このタイミングで)食事に誘ったら、嫌われるのではないか?」
「デートしたいと伝えると異性と意識されて距離をおかれるようになるではないか?」

 

と心配ばかりをして行動に起こせません。

 

男が行動を起こさなければ恋愛が成就することはまずありません。

 

女性に気を遣うことは大事ですが、ここまで相手のことを考え過ぎてしまってはいけません。何もできなくなります。

 

 

あなたは女の家来ではない

 

家来は主君(主人)の言うことを何でも聞きます。気遣い、サポートします。でもそれを好きな女性にやり過ぎてしまうと女はあなたのことを「私の言うことを何でも聞く家来」と勘違いしてしまうのです。

 

そしてだんだんと態度が大きくなり、わがままを言い出します。「ダメだ!」と言っても駄駄を捏ねれば自分の意見が通ると思います。主人の言うことを聞かないのような状態になってしまうのです。

 

 

では、どういう気遣いの仕方をする人を女性は好きになってしまうのでしょうか?

 

それはある意味、気を遣わない男と言えます。好きな女性の気持ちを考えすぎてしまうと何も行動に起こせないからです。

 

もしあなたがそういう状態なら気を遣いすぎです。好きな人を口説きたい、落したいならもっと気を遣わずに大胆な行動に出ることが大切です。

 

女心は強引な男に弱いところがあります。また”強い男が好き”という心理もあります。なので、大胆な行動にでることは強ち悪いことではありません。女心にとってはむしろ惚れてしまう、好きになってしまうポイントになるのです。

 

 

女性が好きになってしまう男というのは、ガンガン攻めてくる男です。

 

好きな人に気を遣いすぎてはいけません。気遣いのできる男に女性は好意をもちますが、それと積極的にアピールしないというのは意味が違います。

 

”気遣い”の使い方を間違えないように気をつけましょう!

女性が好きになってしまう男関連エントリー

年上女性が年下男性を好きになる瞬間と心理
よく食べる男はモテる?
女性に理屈は通じない、感情の生き物と割り切ることが大切
男は結果を求め、女は過程を大事にする
女には必要とされたい心理がある − 口説くコツ
デートにわざと遅刻する女の子の心理
黙ってキスしてほしい女心と黙ってすると怒る違い
落ち込んでいる女性の心理と励まし方
追いかけたい女の心理
根に持つタイプの女の心理
素っ気ない態度をとる女性心理
好き避けする女の態度や行動の特徴
察してほしい女心と女の心理
女性の嘘つきな恋愛
傷つく言葉で無視する女心
女子が思う男子力がアップする態度
恋愛 安心感のある人が好きな女性心理
年下の男に告白された年上女性の心理
彼女への思いやりを忘れると女心は冷める
女心 影のある人が好き その魅力と特徴
決断は早く 優柔不断はNG
好きにさせる極意
女心をくすぐる男の魅力
守ってほしい女性心理と男らしさ
女性とケンカしたときの仲直りの仕方
女性が尊敬する話し方
女性が冷める男の態度
女性が好きになる心理
女性を口説くお金より魅力的なもの
頼りがいのある男の特徴
女心 安心感の感じ方
女性にとって落ち着く人とは
趣味がゲームの男に対する女性心理
女性がルックスにこだわらない理由
女性の結婚相手の決め方
女性がプレゼントとして本当に欲しい物