年下の男に告白された年上女性の心理

年下の男に告白された年上女性の心理

年下の男に告白された年上女性の心理を考えたことはありますか?

 

やはり、年上女性が良い性格であればあるほど、年下の男から告白されたら普通は断ります。

 

その心理は、「若い女の子の方がいいわよ。」という気遣いが殆どです。

 

例えば、40代前半の年上女性に30代前半の年下の男が告白したら、そう思うのも無理はないです。

 

なので、1回目の告白は大抵断られます。

 

断られることを覚悟で告白することが必要です。

 

でも、断られたからといって諦める必要はありません。

 

そこからが、本格的なアプローチのはじまりです。

 

地道に努力してアプローチしていきましょう。

 

 

「結局は若い子がいいんでしょ・・・」

 

年上女性が年下の男からの告白を拒否する心理は、「結局、男は若い子が好きでしょ?」という理由もあります。

 

男は見た目を重視する傾向があります。

 

美人だったり、見た目のかわいい子が好きですよね?

 

となると若い女の子に結局は行くのでは?という不安がよぎるのです。

 

女性心理は不安があることに対しては動きません。

 

その不安を払拭できれば、年下の男と付き合う可能性が出てきます。

 

そのためには、告白して振られた後も地道にアプローチしていくことが大切になります。

 

年上女性に対する熱い気持ちを伝える必要があるからです。

 

 

どうやって熱い気持ちを伝える?

 

振られた後に何度も告白していたり、デートに誘ったりしていては拒否する気持ちも強くなります。

 

1度告白して振られたら、一旦距離をおくことが大切です。

 

そして、今まで通り普通に接することが大切です。

 

恋を意識させないように。

 

そして仕事をがんばりましょう!

 

仕事をがんばって年上女性に認めてもらえるようないい男になりましょう!

 

年上なだけに仕事のスキルが上だったり、人生経験が豊富ということから年下の男を下に見ているところもあります。

 

それを見返してやるくらいの気持ちでがんばることが必要です。

 

その努力が認められれば、年上女性が心を開いてくれる可能性が高くなります。

 

男として認められる存在になりましょう!

 

 

 

年上女性を口説くのには多くの場合、時間がかかります。

 

どうしても好きで好きでたまらない場合は、長期戦になるのを覚悟でじわりじわりとアプローチしていきましょう〜

年下の男に告白された年上女性の心理関連エントリー

年上女性が年下男性を好きになる瞬間と心理
よく食べる男はモテる?
女性に理屈は通じない、感情の生き物と割り切ることが大切
男は結果を求め、女は過程を大事にする
女には必要とされたい心理がある − 口説くコツ
デートにわざと遅刻する女の子の心理
黙ってキスしてほしい女心と黙ってすると怒る違い
落ち込んでいる女性の心理と励まし方
追いかけたい女の心理
根に持つタイプの女の心理
素っ気ない態度をとる女性心理
好き避けする女の態度や行動の特徴
察してほしい女心と女の心理
女性の嘘つきな恋愛
傷つく言葉で無視する女心
女子が思う男子力がアップする態度
恋愛 安心感のある人が好きな女性心理
彼女への思いやりを忘れると女心は冷める
女心 影のある人が好き その魅力と特徴
決断は早く 優柔不断はNG
好きにさせる極意
女心をくすぐる男の魅力
守ってほしい女性心理と男らしさ
女性とケンカしたときの仲直りの仕方
女性が尊敬する話し方
女性が冷める男の態度
女性が好きになる心理
女性を口説くお金より魅力的なもの
頼りがいのある男の特徴
女心 安心感の感じ方
女性にとって落ち着く人とは
趣味がゲームの男に対する女性心理
女性がルックスにこだわらない理由
女性の結婚相手の決め方
女性が好きになってしまう男
女性がプレゼントとして本当に欲しい物