私だけを見てほしいデート中の女の心理と残念な男の態度

私だけを見てほしいデート中の女の心理と残念な男の態度

女には「私だけを見てほしい」という心理があります。

 

それは「私を大事にしてほしい」「私を大切に扱ってほしい」という心理からもきています。

 

女に”お姫様願望”という心理があるのもその1つです。

 

 

 

なので、他の女に浮気したりするとショックを受けます。

 

 

「私以外の女に目を向けた!」

 

「私は大事にされていない・・・」

 

 

と思うのですね。

 

 

 

”浮気をしたらだめ”というのはわかると思うのですが、デート中にもっと細かい態度で女を残念な気持にさせる場合があります。

 

微妙なことなので気がついていない男性も多いです。

 

デート中の残念な男の態度を女性心理をふまえながらご紹介します。

デート中に他の女を見る

 

彼女とデート中に他の女を見るという態度は、あきらかに女の「私だけを見て」という気持ちに違反していますよね?

 

これをしてはいけないとわかっているつもりでも、つい見てしまうのが男のさがかもしれませんが。^^;

 

 

 

彼女とデート中に街ですれ違った他のきれいな女に見とれたりすると、

 

 

どこ見てるの?

 

今、他の女を見たでしょっ!

 

 

とつっこまれ、ご立腹です。

 

 

 

女性心理としては、浮気されたときと同じような気分になるので気をつけましょう。^^;

 

 

割り勘、クーポン券で残念

 

すべての女性ではないですが、彼氏がデート中に割り勘やクーポン券を使って支払いをしようとすると残念な気持ちになる人は多いです。

 

その女の心理としては、やはり「私だけを見ていない」です。

 

「は?どういう意味?」と思うかもしれませんが、つまり割り勘やクーポン券を使うということは、金銭的に自分(あなた)を守ろうとしているように見えるのです。

 

 

 

例えば、割り勘の場合だと女が半分か少しは自分の財布からお金を出すわけですよね?

 

となると男はその分負担が浮くわけです。

 

つまり女には「彼氏が(金銭的に)自分の身を守ろうとしている!」=「私だけを見ていない!」「私を100%大事にしていない」と見えるのです。

 

大げさですよね。^^;

 

 

 

クーポン券の場合も似ています。

 

彼女に支払いを負担させるわけではないですが、クーポン券を使って少しでも安くあげようとしている態度を見ると、

 

 

「私だけを見ていない」=「お金のことを気にしている・・・」

 

 

ととらえて、デート中に100%自分(彼女)のことに集中していないことにガッカリするのですね。(クーポン券については、恥ずかしいという女の心理もあります)

 

 

 

このようなお金に関する残念な態度で「彼は私だけを見ていない」と思い、内心ショックを受けているのです。

 

 

 

 

 

 

 

女の「私だけを見て!」の心理は、男の細かい微妙な態度にまであてはめてくるのでやっかいです。

 

デート中に少しでも自分(あなた)のことを考えたり、合理的なことを考えたりするとそれイコール「私(女)は大事にされていない!」とすねます。

 

 

 

部屋デートでもそうです。

 

彼女がそばにいるのにスマホやテレビゲームに夢中になって遊んでいると「私にかまって!」と機嫌が悪くなります。

 

【参考】:趣味がゲームの男に対する女性心理

 

 

 

このようにデート中に油断は禁物です!

 

彼女がいる時に彼女以外のことを考えてはいけません。(少しオーバーに言うと)

 

特に初デートは要注意です。

 

 

 

この女心を理解して「100%きみだけを見ている。他のことは考えたりしない。」という心構えで彼女とのデートにのぞみましょう!

私だけを見てほしいデート中の女の心理と残念な男の態度関連エントリー