次のデートにつなげる方法 − ○○のタイミングが命!

次のデートにつなげる方法 − ○○のタイミングが命!

女の子とデートして次のデートにつなげる方法にはあるコツがあります。

 

 

 

それは、あるタイミングを見極めることです。

 

 

 

そのあるタイミングとは、、、

 

 

 

デートで一番盛り上がっているピークを見極めることです!

 

 

 

デートで一番盛り上がっているピークを見極めることで、

 

 

次のデートの約束をする

 

連絡先を聞き出す

 

 

などを簡単にすることができます。

 

 

 

なぜなら、そのピーク時の女性心理としては、あなたとずっと一緒にいたいと思っている(はず)だから。

 

 

 

楽しい時間は誰でもずっと続いて欲しいと思いますよね?

 

 

 

そのピークのタイミングを見極めることで、次のデートの約束をしたり、連絡先を聞き出せば、まずNOと拒否されたりはしません。

 

 

 

なので、デートで一番盛り上がっているタイミングを見極めることが、次のデートにつなげる方法として有効なのです。

 

 

 

では、デートで一番盛り上がっているピークとはどんな時でしょうか?

 

デートで一番盛り上がっていると判断できる態度

 

ピークのタイミングとしては、やはりデートの中盤あたりが多いと思われます。

 

 

 

その辺りに狙いをつけていきましょう!

 

 

 

具体的には、

 

 

・会話が盛り上がっている時

 

・女性に笑顔が多い時

 

・女性が楽しんでいると判断できる時

 

・女性のテンションが高いと思われる時

 

・女性があなたに興味を持っていると感じられる時(よく質問をしてくる、など)

 

・女性から積極的に手をつないだり、腕を組んだりしてくる時

 

 

があります。

 

 

 

そんな女性の気持ちがピークにある時に、連絡先を聞き出したり、次のデートの約束をする会話をすると気軽にOKしてくれる可能性が上がります。

 

 

 

その貴重なタイミングを見逃さないようにしましょう!

 

 

 

付き合いはじめのデート時間は短めに

 

ここまでデートのピークを見極めることをご紹介しましたが、デート時間があまりにも長いとそのピークのチャンスを逃すことになるかもしれません。

 

 

 

「好きな女性とずっと一緒にいたい!」という気持ちはわかりますが、だからといって初デートで5,6時間一緒にいるとピークをどこで作るか?も難しくなりますし、ピークをすぎた後にだらだらと一緒にいると次第に「やっぱりもう会わない・・・」となってしまうかもしれません。

 

 

 

なので、付き合いはじめのデートは2時間くらいを目安に短めにすることをおすすめします。

 

 

 

「短っ!」と思うかもしれませんが、デートをピークにもっていってさっと別れる(デートを終える)方が、簡単ですし、次のデートにつなげやすいのです。(ボロもでにくい)

 

 

 

そこは心を鬼にして、付き合い始めのデートは短時間勝負と考えて計画してみてくださいね☆

 

 

 

 

 

 

 

 

次のデートにつなげるポイントは、デートのピークを見極めて”次のデートの約束をする”、”連絡先を聞く”ことです。

 

 

 

彼女の気持ちがクールダウンしてしまった後では手遅れです・・・。

 

 

 

デートのピークをどこにもっていって、どう盛り上がる会話をするか?

 

 

 

デート前に考えてみてくださいね!^^

誘われる男はLINEがうまい!

女性にそのLINEはまだ送るな!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

すんなり女性の心に入れるLINEの仕方





スポンサーリンク





次のデートにつなげる方法 − ○○のタイミングが命!関連エントリー