女性が不安になるデートの仕方

女性が不安になるデートの仕方

女性デートしているときに不安にあるときがあります。

 

それは、あなたのデートプランに計画性がないときです。

 

特に付き合いが長いカップルに起こりがちですが、長い恋愛をしているといつも一緒にいることが当たり前になってきます。

 

すると、特にデートへ行く場所を決めるわけでもなく、思いつき適当に出かけるということが多くなります。

 

そして、女性はデートに手抜きをされていると思い、あなたの女性に対する愛情が冷めてしまったと思うのです。

 

つまり、女性はデートの計画を立てていないと不安になる、ということです。

 

あなたは女性が不安になるデートの仕方をしていませんか?

 

 

女性の心理としては、付き合い始めと付き合いが長くなってきた頃と違いや変化があると愛情が冷めたと思うときがあります。

 

デートプランを立てる立てないもそうですが、男からのメールの頻度が少なくなったりすると、男の愛情が冷めたのでは?と不安になります。

 

付き合い始めは、好きな人を口説くために毎日でもメールしますが、付き合い始めると毎日メールする必要がなくなって、用事があるとだけメールをするという男が多いです。

 

付き合い始めと今とで違いがあると女性は不安な気持ちになるのです。

 

 

たまには出会った頃を思い出して、好きな人に尽くしてみましょう!

 

出会った頃のようにデートはプランをたてて、下見をする。メールも少し多く送ってみる。

 

女性の気を引くには、サプライズも大切です。

 

いつもと違うあなたを見せて、女性を驚かせてあげてください。

 

きっとあなたからの深い愛情を感じで、その見返りをくれると思いますよ。^^

 

あなたは女性が不安になるデートの仕方をしていませんか?

女性が不安になるデートの仕方関連エントリー