デートをリードしてほしい女性心理

デートをリードしてほしい女性心理

女性心理としては、デートは男にリードしてほしいと思っています。

 

理由は、女性が”決断力が弱い”というのもありますが、他にも”どれくらい私のことを大事にしてくれているかを見たい”という心理もあります。

 

デートで女性をリードするというのは、男性がデートの待ち合わせ場所待ち合わせ時間行き先などを決めるということです。

 

これは、ちょっとした飲み会の幹事役みたいなもので、段取りを計画するというのは、少し大変だったりもします。(軽く無意識にこなす人も多いですが)

 

この”大変なことを自分から進んでやってくれる = 私のことを考えてデートの計画をたててくれている”というところを女心としては見ているのです。

 

きちんとしたリードをデートの時にしてくれれば、「私を大事にしてくれている」と感じ、リードしないで「どこ行きたい?」などと全く無計画なデートだと女心も失望してしまうのです。

 

無計画なデートに望む男性も悪気がなく、むしろ女性の意見に合わせるという意味で、「どこ行きたい?」と言っている人も少なくないと思いますが、そこは女性心理を理解してリードするようにした方がよいでしょう。

 

 

女性心理としては、まだ仲良くない内は、”どのくらい私のことを大事にしてくれているか?”というところを無意識に見ています。

 

初デートや2,3回目のデートくらいは、デートプランをたてて、しっかり女性をリードしてあげましょう。

デートをリードしてほしい女性心理関連エントリー