婚活で嫌われる男性の特徴

婚活で嫌われる男性の特徴

婚活嫌われる男性というのは、女心を理解していないことが多いです。

 

「とにかく結婚したい!」「結婚しないといけない!」という理由から婚活をはじめるのですが、女心を知らないまま活動するので、いざ会話したり、デートしたりすると「何、この人?」と嫌われてしまうのですね。

 

女を口説くためには女心を理解することが大切なのです。

 

 

 

そこで今回は女心をよく理解していない男がする婚活していて嫌われる態度(特徴)をご紹介します!

 

もしあなたが婚活していなくても、女心を理解する上で参考になると思いますよ。(^^

メールの返信が1週間後

 

仕事が忙しいことを理由に女性から来たメールの返信を1週間後とかにする男がいます。

 

1週間も間をあけてしまうと、さすがに女心を冷めてしまいます・・・。

 

鉄は熱いうちに打て」というように恋愛も同じです。

 

 

 

女性から来たメールの返信は遅くとも次の日か24時間以内にはするようにしましょう!

 

 

女性にレストランの予約をお願いする

 

初デートで食事するお店を女性に探してもらい予約させる男がいます。(-_-;)

 

女性とデートした経験が少ないためか、あまりお店を知らないのですね。

 

そのため「どこかいいお店知りませんか?」と女性に頼ってしまう・・・。

 

 

 

知らないから聞く、という素直な行動ですが、これでは女性に頼りない男と思われてしまいます。

 

女性は男にリードされたいというのが本音です。

 

おしゃれなお店を知らなくても、努力して自分で調べて予約しましょう!

 

 

デート日がなかなか決まらない

 

女性とデート日を決める時にメールやLINEなどでメッセージのやり取りをする人も多いと思います。

 

その時、なかなかデート日が決まらないと女の子もイライラします。(-_-;)

 

 

 

女「週末はどう?」

 

男「今度の週末は、友達と遊ぶ約束してるんだ。」

 

女「じゃ、水曜日の夜は?」

 

男「その日は仕事が遅くなりそう・・・」

 

女「じゃ、月末の日曜日は?」

 

男「今のところ予定ないけど、もしかしたら入るかも。」

 

 

 

こんなやり取りをしてなかなかデート日を決められないようだと女心もイライラして「もうイイや!」ってなります。

 

しかもメールやLINEでメッセージのやり取りをしていて、なかなか相手から返信がないとさらにイライラ度は増します。

 

デート日は男のあなたから提案し、スパッと決めましょう!

 

 

質問攻めにする

 

婚活パーティーで知り合った女性とデートするとどうしても相手のことを早く知ろうと質問攻めにする男がいます。

 

質問攻めは、女心も尋問事情聴取を受けているような気分になり、楽しいデートも台無しです。

 

相手の女性のことをいろいろ知りたい気持ちはわかりますが、焦らず、ゆっくりお付き合いをしながら探っていきましょう!

 

 

ひと言

 

今回は女心をよく知らない婚活男性が嫌われる態度をご紹介しました。

 

これらの態度は婚活男性に限らず、ついやってしまいそうな嫌われる男の態度です。

 

あなたは身に覚えがあるものはなかったでしょうか?

 

 

 

女を口説くテクニックも重要ですが、女心を知ることも恋愛する上では大切です。

 

口説いて付き合うことができても、その後、嫌われて振られたら終りです。(一夜限りでよければ別ですが、^^;)

 

 

 

女心がどんな男の態度に冷めるのか?

 

事前に知っておくと嫌われるリスクを減らすことができます。

 

女心をよく理解してアプローチしていきましょう〜!

LINE交換から恋愛結婚へ発展させるには?

女性とのLINEが続かない・・・

→ならばこう送ると彼女の反応が変わります





スポンサーリンク





婚活で嫌われる男性の特徴関連エントリー